VMware vSphere さーば

vSphereマシンにRAIDカードを認識させてみるの巻 その②

投稿日:2017/04/19 更新日:

vSphereマシンにRAIDカードを認識させてみるの巻 その①

さて、↑でVMware vSphereで動きそうなことがわかりました

あと、ドライバがダウンロードできましたね

ドライバインストール

こちらのサイトを参考にやってきましたよと

ESXiへのRAIDドライバインストール手順

おしえてくれてどうもですm(__)m

手順

  1. ドライバの解答
    ダウンロードでダウンロードしたものを解凍しておく
  2. vSphereClientよりドライバのアップロード

    「構成」タブをクリック

    「ストレージ」よりサーバをインストールしたハードディスクを右クリック
    「データストアの参照」をクリックして、データストアブラウザを開く

    「/」(ルート)配下に適当にフォルダ作る(Driverってフォルダ作りました)
    上部のメニューより「ファイルのアップロード」をクリック

    「scsi-stex-4.07.0000.75-1OEM.500.0.0.472560.x86_64.vib」がドライバなので、これを選択してアップロード
  3. vSphereサーバにSSHで接続する
    TeraTermなどで、IP指定の22ポートで接続
    接続できない場合は以下を作業するとできるよ

    左メニューの「セキュリティプロファイル」より右上のプロパティをクリック

    SSHを選択する

    サービスコマンドの「開始」をクリック
  4. ドライバをインストール
    以下のコマンドを実行
    esxcli software vib install -f -v file:[保存したディレクトリ名]/[保存したドライバファイル]
  5. 再起動させる
    以下のコマンドを実行
    reboot
  6. 確認
    SSH接続して、以下のコマンドを実行
    esxcli software vib list | grep -i aacraid

    ↑みたいになればOK

こんな感じで

336px アドセンス

336px アドセンス

-VMware vSphere, さーば
-, , , , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


関連記事

Chinachu γをVMware vSphere (CentOS 7)で運用してみる

Chinachu γ(ガンマ)を VMware vSphere Hypervisor上の仮想マシンで運用してみたいと   そんなこんなで、 勝手に参考にさせていただきましたサイト様、 ありが …

IPv6 IPoE(ネイティブ)サービスの勘違い

docomo光をプロバイダはSo-netで契約していて、 ↓で速度改善のためIPv6 IPoE(ネイティブ)の申し込みをしました プロバイダがSo-netで遅かった時にやったこと~IPv6 IPoE( …

ownCloudに外から接続できない

お名前.comでドメインとっているので、 スマホからhttp://ドメイン/owncloudで自宅のownCloudに接続しようした際、 「信頼されていないドメインからサーバにアクセスしています。。。 …

ownCloudのファイルの場所を変更する

さて、 ownCloudを使っていてファイルをアップロードしようとしたら、 容量が足りませんと言われてしまいました   そういえば、デフォルトのファイル置き場から変えてないなぁと &nbsp …

ownCloudで大容量ファイルをアップロードする

大きなファイルをアップロードしようとすると、 ↓みたいにエラーになります   デフォルトでは、513MBで限界としているようです   検索してみたらいろいろでてきました Owncl …

いちおうソフト屋さんやってます
だめリーマンをつづけて10年過ぎました

お笑いと二次元とアイドル界隈の住人です
クルマやお料理なんかもいけるんやで

それではゆるゆるふわふわいきませう