chinachu さーば

Chinachu γをVMware vSphere (CentOS 7)で運用してみる

投稿日:2017/05/31 更新日:

Chinachu γ(ガンマ)を

VMware vSphere Hypervisor上の仮想マシンで運用してみたいと

 

そんなこんなで、

勝手に参考にさせていただきましたサイト様、

ありがとうございましたm(_ _)m

Chinachu γ(ガンマ) インストール手順(CentOS 7編)

 

何回かに分けてインストールしていこうと思います

環境

きほん、↓の内容ですが、

サーバ構成(ヘンタイ仕様w)~マシンスペック~

仮想環境として↓のようにしています

型番、個数等
CPU 2コア、1.5GHz
メモリ 12GByte
HDD 3TByte×3
TVチューナー PT3×2

仮想マシンの準備

  1. 仮想マシンの作成
  2. PT3のパススルー設定

Chinachuインストール手順

  1. 環境設定(ドライバ等のインストール)
    Chinachu γをインストール~環境設定~
  2. Mirakurunのインストール
    Chinachu γをインストール~Mirakurun~
  3. Chinachu γ(ガンマ) インストール
    Chinachu γをインストール~Chinachu γ~

の3回に分けてインストールしていきます

336px アドセンス

336px アドセンス

-chinachu, さーば
-, , , , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


関連記事

PR-500MIのルータ部を止める

docomo光(NTT)からレンタルされている ルータ機能付きONU PR-500MI のルータ機能部が要らないんですよ   っで、機械をよーく見ると、、、 上下で別れてる感があるんですよね …

vSphereマシンにFujitsu製RAIDカードを認識させてみるの巻

Chinachu γをインストール~Mirakurun~

まず、Mirakurunというには Mirakurun は ↓から「LAN 内でチューナーを共有するためのシステム」だそうです Mirakurun をリリースしました。   詳細には↓のよう …

debian[stretch]をインストールする②

セキュリティ周りの設定をいくらか ssh関連 sshの設定ファイルを開く # vi /etc/ssh/sshd_config ポートの変更 #Port 22 ↓ Port XXXXX ← てきとうなも …

Ubuntu 18のインストール-ファイル改ざん検知

ファイル改ざん検知を行えるようにAIDEをインストール手順のメモです参考にさせていただいたかた感謝ですm(__)mhttps://www.hiroom2.com/2018/05/06/ubuntu-1 …

いちおうソフト屋さんやってます
だめリーマンをつづけて10年過ぎました

お笑いと二次元とアイドル界隈の住人です
クルマやお料理なんかもいけるんやで

それではゆるゆるふわふわいきませう