CentOS さーば

CentOS7のインストール-アンチウイルス

投稿日:

アンチウイルスソフトのClam AntiVirusをインストール手順のメモです
参考にさせていただいたかた感謝ですm(__)m

https://centossrv.com/clamav.shtml

yum -y –enablerepo=epel install clamav clamav-server clamav-server-systemd clamav-update clamav-scanner

# vi /etc/freshclam.conf

# NotifyClamd /path/to/clamd.conf
↑のあとに↓を追加
NotifyClamd /etc/clamd.d/scan.conf

# freshclam

# vi /etc/clamd.d/scan.conf

Example
↑をコメントアウトを追加

User clamscan
↑をコメントアウトを追加

#LocalSocket /var/run/clamd.scan/clamd.sock
↑をコメントアウトを削除

# systemctl start clamd@scan
# systemctl enable clamd@scan

# vi /etc/cron.daily/clamdscan

#!/bin/sh

# 設定ファイル
CONFIG=/etc/clamd.d/scan.conf

# スキャン実行
# ※ウイルス検知時は隔離ディレクトリへ隔離

CLAMSCANLOG=`mktemp`
QUARANTINEDIR=/tmp/clamdscan-quarantinedir-$(date +%Y%m%d)
mkdir -p ${QUARANTINEDIR}
clamdscan -c ${CONFIG} –move=${QUARANTINEDIR} / > ${CLAMSCANLOG} 2>&1

# ウイルス検知時のみroot宛にメール通知
if [ -z “$(grep FOUND$ ${CLAMSCANLOG})” ]; then
rm -rf ${QUARANTINEDIR}
else
grep -A 1 FOUND$ ${CLAMSCANLOG} | mail -s “Virus Found in hostname => ${QUARANTINEDIR}” root
fi

# スキャンログをシスログに出力
cat ${CLAMSCANLOG} | logger -t $(basename ${0})
rm -f ${CLAMSCANLOG}


336px アドセンス

336px アドセンス

-CentOS, さーば
-, , , , , , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


関連記事

CentOS7のインストール-NTP

CentOS7のインストール後の初期設定手順のメモです参考にさせていただいたかた感謝ですm(__)mhttps://centossrv.com/chrony.shtml # yum -y instal …

ドコモ光回線で遅かった時に試したこと、その後

ドコモ光回線で遅かった時に試したこと ↑で、ターミナルから個人用意のルータまでの問題は解決されました   docomo光側でもNTTに回線チェック依頼をかけてくれ、 外からターミナルまでの回 …

sambaがつながらない

先日からsambaにつながらない ぜんぜん理由がわかんない   さいきんWindowsもアップデートされたっぽいし、 サーバ側もアップデートしたっぽい まぁとにもかくにもつながらない 手がか …

Ubuntu 18のインストール-初期設定

Ubuntu18のインストール後の初期設定手順のメモです 参考にさせていただいたかた感謝ですm(__)mhttps://qiita.com/YGocho/items/bcf5563bdfa971a1c …

二重ルータの設定(Aterm WG1400HPの巻)

スタティックルートの設定(Aterm WG1400HPの巻) ↑で、スタティックルートの設定を行いました これは管理者が宛先ネットワークへの最適なルートを手動で設定したルートのこと なんですが、 これ …

いちおうソフト屋さんやってます
だめリーマンをつづけて10年過ぎました

お笑いと二次元とアイドル界隈の住人です
クルマやお料理なんかもいけるんやで

それではゆるゆるふわふわいきませう