LEDMatrixDisplay Raspberry pi

raspberry piでLED Matrix Displayを光らせてみる~サンプル実行~

投稿日:

raspberry piでLED Matrix Displayを光らせてみる~ライブラリ編~

↑までで、Raspberry PiとLED Matrix Displayの接続ができ、

Raspberry PiからのLED Matrix Displayの制御が可能な状況になりました

 

ライブラリインストール時にサンプルコードも

同時にインストールされていますのでこれを実行しましょう

 

サンプルコードの実行コマンドは以下です

# cd rpi-rgb-led-matrix
# ./led-matrix -D 0 -r 64

 

あれ?失敗しました。。。

examples-api-useディレクトリにある、’demo’を呼んでくれと言っていますね

 

OK、OK、では以下を実行

# cd rpi-rgb-led-matrix
# examples-api-use/demo -D0 --led-rows=64

 

あれ?また失敗。。。

今度はsnd_bcm2835をどうにかしろと。。。

 

Google先生に聞いてみました

Raspberry Pi で LED時計を作ってみた その4 〜 ついに時計の表示まで

↑から、ライブラリに記述の↓の方法を試してみました

# cat <<EOF | sudo tee /etc/modprobe.d/blacklist-rgb-matrix.conf
blacklist snd_bcm2835
EOF

# update-initramfs -u
# reboot

 

結果。。。

サンプルがうごきました!!

336px アドセンス

336px アドセンス

-LEDMatrixDisplay, Raspberry pi
-, , , , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


関連記事

raspberry piでLED Matrix Displayを光らせてみる~接続編~

Raspberry PiとLED Matrix Displayを接続します 参考サイト きほん的には↓を参考にさせてもらいました ラズパイ2でLED電光掲示板を作る 注意点としてはこちらは32×16サ …

ラズパイにPythonパッケージ管理(pip)をインスト

Raspberry PiにPythonのパッケージ管理システムをインストールします pipっていうそうです なんだかかわいい   手順 $ sudo apt-get install pyth …

ラズパイでfluentdをインストする

fluentdとは fluentdというログ収集管理システムがあるそうです HPはこちら↓ Fluentd | Open Source Data Collector   ↓のようなデータの扱 …

raspberry piをアップデートコマンドまとめ

raspberry piのアップデートコマンドのまとめ バージョン確認 uname -a パッケージ情報の更新 sudo apt-get update パッケージの更新 sudo apt-get up …

ラズパイにInfluxdbをインストする

Influxdbとは メトリクスやイベントといった 時系列データを格納するのに適したデータストアだそうです。   メトリクス? メトリクスとは of メトリクス管理 何かしらデータを収集して …

いちおうソフト屋さんやってます
だめリーマンをつづけて10年過ぎました

お笑いと二次元とアイドル界隈の住人です
クルマやお料理なんかもいけるんやで

それではゆるゆるふわふわいきませう