Office PowerApps

PowerAppsTIPS~データに接続する データソース~

投稿日:2017/05/06 更新日:

↓から、PowerAppsではいろいろなサービス・システムに接続して、そのデータをアプリに表示できると

Microsoft PowerApps の接続の一覧

じゃあどのようにしてアプリからそれらサービスに接続するかと

 

データ接続を追加する

様々なサービスに接続することを、

データ接続を追加するというそうです

 

↓この辺りに詳しいことが書いてあります

PowerApps でデータ接続を追加する

PowerAppsに各種接続用の機能が備わっているので、

各種サービスを選んで接続先を選んだりなんだりすることで

かんたんに接続できちゃってデータが取り出せちゃいますよっということらしい

データ接続を追加してみる

では、接続してみましょか

前提条件

  • SharePointのリストに接続します
  • リスト名はメンバーリストをデータソースにします
  • PowerApps Studioで作業します
  1. 新規クリックしてアプリを新規で作成
  2. 空のアプリの携帯電話レイアウトをクリックして、
    さらのアプリを作成する
  3. 画面右にデータソース追加ってボタンがあるのでクリックする

    これはメニューのコンテンツ→データソースでも同じように表示されるよ
  4. 新しい接続をクリックする
  5. 接続できる各種サービス・システムの一覧がでてくる
  6. SharePointを探してクリックする
  7. 直接接続にチェックのまま、作成をクリックする
  8. 接続したいサイトのURLを入力して、移動をクリックする

    サイトのURLは、Office365からSharePointの対象サイトを表示してそのURLをコピペ
  9. 接続したいリストをチェックして接続
  10. 接続できました~

 

SharePointについてはこんなもんです
ほかのシステムはおいおい。。。


336px アドセンス

336px アドセンス

-Office, PowerApps
-, , , , , , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


関連記事

PowerAppsTIPS~データの1件表示~

つぎにデータを1件で表示させてみましょう つまり、フォームコントロールを使います 表示ONLYなので、ディスプレイフォームコントロールを使います Display Form コントロール 詳しいことは↓ …

PowerAppsTips~詳細データ画面への遷移 Navigate関数~

PowerAppsTips~データの並び替え③ If関数~ さて、↑までで一覧画面らしいものができました   ↓でデータを1件表示しようとしていました PowerAppsTIPS~データの1 …

PowerAppsTips~データの並び替え② UpdateContext関数~

PowerAppsTips~データの並び替え① PowerAppsの変数~ さて、↑でデータの並び替えの方法として コンテキスト変数をつかうというのがわかりました では、データ並び替え処理を、コンテキ …

PowerApps Studioを使ってみる~PowerAppsの開発環境~

PowerAppsにはPowerApps Studioというツールが用意されているそうな。 ダウンロード | Microsoft PowerApps   Powerapps Studio f …

SharePointのサイトにリストを作ってみる

とりあえずOffice365のSharePoint使えるようになったら、 リストを作ってそれっぽいものにしたい   そもそもOffice365のSharePointとはサイトとは?リストとは …

いちおうソフト屋さんやってます
だめリーマンをつづけて10年過ぎました

お笑いと二次元とアイドル界隈の住人です
クルマやお料理なんかもいけるんやで

それではゆるゆるふわふわいきませう