Arduino

可変抵抗を使ってみる

投稿日:

Arduinoでボリュームスイッチを使ってみたくて

 

ボリュームってようは可変抵抗ですよね、

ぐらいの知識しかなくて

変化した抵抗のアナログ値がとれるのかしら?

調べてみました

【Arduino電子工作】可変抵抗器の入力を読む – いそぷろのブログ

↑のサイトをみると

 

  • 可変抵抗の抵抗値が0になると電圧がかからないので0V
  • 抵抗値が最大になるので流れきたまんまの電圧がかかる
  • この可変抵抗にかかっている電圧のアナログ値がとれる

なるほど~

 

さてさて、手持ちにボリュームがあるんですがこれはどんなかんじやろ?

機器(ボリューム)の仕様わかってからやるべきですけどね(^^;

配線してみました

参考にしたサイトでは

可変抵抗でLEDの輝度をかえてみましょうな回路ですが、

可変抵抗のアナログ値だけほしいだけなので、

直付けしちゃいました

 

端っこのピンそれぞれ5VとGNDソケット

まんなかピンをA5ソケットに接続しました

スケッチを描いてみました

参考にしたサイトまんまですw

まんなかのピンをA5ソケットにしたので、

anarogRead関数の渡す引数をA5にしました

int VARRESISTANCE = A5; // 可変抵抗のピン
int val = 0; // 可変抵抗のアナログ値

// the setup function runs once when you press reset or power the board
void setup() {
// シリアル通信のデータ転送レート9600bpsで通信
Serial.begin(9600);
}

// the loop function runs over and over again until power down or reset
void loop() {
// 可変抵抗の値を取得
val = analogRead(VARRESISTANCE);

// シリアルモニタに出力
Serial.println(val);

// 50m秒間停止
delay(50);
}

実行してみました

さて、実行して取得できたアナログ値は、、、

0~1023でした

 

これをどうつかおうかしら~

336px アドセンス

336px アドセンス

-Arduino
-, ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


関連記事

Arduino UNOで64×32 LED Matrix Displayは使えませんでした

ArduinoでLED Matrix Displayを使ってみる~サンプルコード編~ ↑でサンプルコードを実行しましたが、 LED Matrix Displayには何も表示されませんでした はて、なん …

Arduino MegaでLED Matrix Displayを使ってみる~接続編~

Arduino MegaとLED Matrix Displayを接続してみます (UNOじゃないです、MEGAです!!   Connecting with Jumper Wires | 32 …

ArduinoでLED Matrix Displayを使ってみる~接続編~

2017/06/28更新 本記事は、Arduino Unoでの接続のため動作確認ができませんでした   ArduinoとLED Matrix Displayを接続してみます Connecti …

Arduinoの開発環境を作ってみる~VisualStudioの設定と動作確認~

Arduinoの開発環境を作ってみる~Arduino IDE for Visual Studioのインストール~ ↑さて、ここまででインストール類が完了しました では、設定と動作の確認をしていきます …

ArduinoでLED Matrix Displayを使ってみる~サンプルコード編~

サンプルコードを使ってみましょう   ArduinoでadafruitのLED Matrix Displayを使ってみる~ライブラリインストール~ ↑でライブラリをインストールした際にサンプ …

いちおうソフト屋さんやってます
だめリーマンをつづけて10年過ぎました

お笑いと二次元とアイドル界隈の住人です
クルマやお料理なんかもいけるんやで

それではゆるゆるふわふわいきませう